XserverのWordPressに Site Kit を入れてみた

Google様がWordpressのプラグイン Site Kit をリリースされました。 ※今の所は Site Kit by Google と入力しないとプラグインリストに表示されないぞ 早速インストールしてみたら認証の … “XserverのWordPressに Site Kit を入れてみた”の続きを読む

[WordPress] REST APIで静的サイトに更新可能なコンテンツを作成する

静的に作られたサイトの一部分だけクライアントが更新できるようにしてくれって言われた時、Wordpressを使う手がある。更新可能なページを作る時に必要なデータをREST APIでJSONとして出力するまでの手順についてまとめた。

[WordPress] TinyMCE(v5) カスタムボタンの追加とショートコード/HTMLの相互変換

TinyMCEにショートコードを挿入するカスタムボタンを追加したはいいが、 見た目がイケてないのでビジュアルエディタではHTMLタグに変換してスタイリングしたいなあと思いましてね、その方法をぐぐってたら自分が昔書いた記事 … “[WordPress] TinyMCE(v5) カスタムボタンの追加とショートコード/HTMLの相互変換”の続きを読む

[WordPress] WP Offload Media Lite プラグインに データベースを殺されかけた話

WP Offload Media Lite プラグインは、Wordpressに保存される画像をAmazonS3などのストレージにうpしてくれるやつ。 Jetpackにwordpress.comの配信サービスでやっつけてく … “[WordPress] WP Offload Media Lite プラグインに データベースを殺されかけた話”の続きを読む

[WordPress] Contact Form 7 のフォームをReactやVueで作り変えるためのTips

WordPressで一番使われてるだろうお問い合わせフォームプラグインContact Form7の、 フォーム部分をVue.jsで作り変える必要が出たのでその時に調べた仕様とかのメモ。

[WordPress] pre_get_postsでカスタムフィールドの値を利用した表示の制御

pre_get_posts() を使うと表示の制御ができる。 根本はWP_Queryなので、ここにまとめたカスタムフィールドのクエリはget_postsとかでも使うことができる。 pre_get_postsの基本的な使い … “[WordPress] pre_get_postsでカスタムフィールドの値を利用した表示の制御”の続きを読む

[WordPress] カスタムヘッダーをカルーセル表示に変更する

デフォルトだと画像1枚しか表示できないので、登録されているヘッダー画像をカルーセルでスライドショーしてやろうっていう改造についての覚書。 文中ではSwiperを利用する場合のソースになっているが、別のライブラリでもマーク … “[WordPress] カスタムヘッダーをカルーセル表示に変更する”の続きを読む

[WordPress] アーカイブで表示される記事の情報を配列で抽出する

以下は記事IDを配列にするサンプル グローバルにあるWP_Queryの$postsをループ処理すればget_postsとか使う必要はないなと思った。 先日の カスタムフィールドの値を配列で得る やつは、 こうなる。 上記 … “[WordPress] アーカイブで表示される記事の情報を配列で抽出する”の続きを読む