Google Readerがサービス終了につき乗り換え先を全力で捜索中

GoogleReaderが2013/7/1で廃止するとアナウンスされました。
理由は利用者の減少らしいですが、愛用していたユーザーが難民化して右往左往しているようで、私もその一人です。
この衝撃はdeliciousショックを思い出すけれども、使用頻度がdeliciousの非じゃないからとても困ってます。
さっそくGoogleReaderからの乗り換え先を探し始めたので、
ここにそのレポートを乗せておくことにします。

※難民のアクセス殺到でか落ちてるor不安定になっているサービスが多いです
“Google Readerがサービス終了につき乗り換え先を全力で捜索中” の続きを読む

[JS] Google Visualization API がなかなか便利な件

Google Spreadsheetを愛用していて、ゲームの攻略データなんかを纏めていると「この中身をそのままサイトにできないものか…」と思ってたんだけど、
普通のエクスポートでCSV形式だとドメインの呪縛を受けてしまってJSだけでは難しい。
そこで適当に検索してたら結構前からあるらしいGoogle Visualization APIが使えると知って飛びついてみたら、
なかなか便利な感じだったので簡単なサンプルを書いてみた。

悪魔図鑑 (Google Visualization API + backbone.js test) – jsdo.it – share JavaScript, HTML5 and CSS

“[JS] Google Visualization API がなかなか便利な件” の続きを読む

[js] 店長の部屋Plus+ のブログRSSを楽天ショップ内に表示する

楽天には店長の部屋Plus+っていう店長ブログがあるんだけど、なぜかどこのショップもRSS表示をショップに表示していないから不思議に思ってたんだ。
よくみるとドメインが違うんだよね。普通のJavaScriptで表示しようとすると面倒だけど、
Google先生の Google AJAX Feed API を使えば簡単に表示が出来ちゃうぞ。
JavaScriptとか分からない人向けに表示の仕方を書いておきます。

“ 店長の部屋Plus+ のブログRSSを楽天ショップ内に表示する” の続きを読む

[gmap] ‘document.body’ は Null またはオブジェクトではありません。

Google MapsのIE6~IE7で発生する事があるエラー。
APIローダーからV3を呼び出そうとしていたときに出た。

メッセージ: 'document.body' は Null またはオブジェクトではありません。
ライン: 11
文字: 5
コード: 0
URI: http://maps.google.com/maps/api/js?key=notsupplied&v=3&callback=google.loader.callbacks.maps&hl=ja&sensor=false

ライン11に確かにdocument.bodyがある。
appendChildしようとしているが出来ないからエラーになっているようなので
headからbody内にGoogleMapsのscriptタグを移したら直った。
どうもクセでheadに入れたがってしまうんだけど、body閉じタグ直前に置くのが無難みたい。

[gmap v3] Googleマップのマーカーを動的に作成する

マーカーデータ作成ツールでsessionStorageに保存されたポイントを表示する時に使っている1から始まる番号つきのマーカーは、
Google Chart APIで自動作成されたものです。

MapIconMakerというV2のライブラリが元ネタなんだけど、
V3はGIconとかが無くなってて使えなかったからドキュメント見ながらピンタイプのアイコンを出力する関数を書いてみた。
この関数使えばアイコン素材を用意する必要がなくてとてもお手軽です。

sample3-imageicon

“[gmap v3] Googleマップのマーカーを動的に作成する” の続きを読む

Googleマップのマーカーデータ作成ツールを組んでみた

Google Mapsにマーカーを複数表示するためには、マーカーを作るに必要な座標やタイトルなんかの情報をまとまったデータにする必要がある訳ですよ。
別ファイルに保存するならXMLとかKMLあたりが主流だと思うんだけど、そのデータを作るのが面倒くさかったのでツールを組んでみた次第。


マーキング途中の山手線駅

IEには対応してません。Firefox, Chrome, Safari, Operaで動くと思います。
検索してタイトル記入してSavePoint押すと保存。
保存したマーカーはsessionStorageに蓄積するのでリロードしただけでは消えません。
Download押すと右側にあるセレクトメニューの形式でダウンロード。

Firefox3.6以上の場合はFile APIによりドラッグ&ドロップでファイルの読み込みができます。
今のところ対応はXMLのみで、出力するXMLと同じ書式であればOK。

< ?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<marker name="東京" lat="35.681382" lng="139.766084" zoom="15">
<description>< !&#91;CDATA&#91;&#93;&#93;></description>
</marker>
<markers>
<marker name="有楽町" lat="35.675069" lng="139.763328" zoom="16">
<description>< !&#91;CDATA&#91;&#93;&#93;></description>
</marker>
</markers>

テスト用の山手線駅.xml
“Googleマップのマーカーデータ作成ツールを組んでみた” の続きを読む

Google MapsにKMLのデータを表示する (v2,v3)

KMLファイルを使えばGoogleMapsのマーカー設定とかが凄い簡単にできるっていう話。
KMLはXMLのように書式が決まってて手打ちはだいぶややこしいんだけど、GoogleEarth使えば簡単に作れる。

GooleEarthを開くと左側に「場所」ってのがあって、マークされた目印とかが表示されていると思う。
デフォルトだとお気に入りの中に観光ツアーというモノがあります。

GoogleEarth画面抜粋

自分でポチポチマーキングしてもいいんだけど、手順を解説するのは本題から外れるので割愛。
詳しくはマニュアル参照で。
「場所」タブの横にあるコンテンツを追加を押すと、ユーザーが作ったデータをギャラリーからインポート出来る。
とりあえずサンプルとして28日間で日本一周を読み込でみると、保留って所に表示されると思う。

ギャラリーからインポート

そしたら一番親のタイトルの所を右クリックして「名前をつけて場所を保存」を選ぶ。

kmlのエクスポート

ファイルタイプでkmlを選べばkmlファイルがエクスポートされます。

“Google MapsにKMLのデータを表示する (v2,v3)” の続きを読む

[GoogleMaps] グーグルマップとストリートビューを双方向連動表示させる

久しぶりにGoogleマップ弄ったらいろいろと変わっていたので遊びついでに作ってみた。
Ajaxローダーを利用して導入しやすく作ってみたので是非お試しあれ!

このスクリプトは、Googleマップとストリートビューを同時に表示した上で、移動した時の表示を連動させるものです。

  • GooleMapsで中央に表示している地点がストリートビューに対応している場合、ストリートビューを表示
  • Googleマップでマーカーを移動したらストリートビューも移動させる
  • ストリートビューで移動したらマップのポイント(中心)も移動させる
  • ストリートビューで表示している場所の住所表示
  • ストリートビューに未対応の場合エラーを表示する
  • 3Dコントローラーの利用

GoogleMapsとStreetViewの双方向連動表示

DEMOはこちら

使用上の注意

  • 光のような高速回線環境でないと表示がもたつきます
  • ローカル環境(サーバーではない)ではクリック移動時のストリートビューが機能しません
  • ストリートビューを表示する要素は、直接縦横のサイズを指定しないと横幅が100%になります
  • MITライセンスです

“[GoogleMaps] グーグルマップとストリートビューを双方向連動表示させる” の続きを読む

[Ajax] Google AJAX Feed APIでRSSを表示する

Google Ajax APIシリーズ記事その3はFeedについて。
RSS表示に関しては前にPHPで表示する方法を書きましたが、Magpie RSSだとページをPHPにする必要がありました。
Google AJAX Feed APIを利用すると、javascriptファイルを読み込むだけでhtmlファイルに外部のRSSを表示させることが出来ます。
なんでか妙にマイナーな気がするのはきっと難しそうに見えるからに違いないと思い、3ステップで使えるようにしてみた。
ZIPも用意してみたのでお試しあれ!

Mapはこの記事Searchはこの記事で解説しています。
“[Ajax] Google AJAX Feed APIでRSSを表示する” の続きを読む

[Ajax] Google AJAX API ローダーの利用方法

Google Ajax APIローダーの使い方についてのメモです。
Seachについては前に書いてるのでGoogleMapを例にしてます。

GoogleMapやGoogleSearchなどのGoogleが提供するAjaxAPIサービスを利用する際、大抵は各APIのスクリプトタグを逐一挿入していると思います。
たとえばMapなら下記のようなソースです。

<script src="http://maps.google.com/maps?file=api&amp;v=2&amp;key=ABCDEFG" type="text/javascript"></script>

利用するサービスが複数あるとその分スクリプトタグが増えていくことになりますが、
Google AJAX API ローダーを使用すると、複数または全てのAjaxAPIの読み込みが次の1行で完結します。

<script type="text/javascript" src="http://www.google.com/jsapi?key=ABCDEFG"></script>

V3 APIについて追記
“[Ajax] Google AJAX API ローダーの利用方法” の続きを読む

[google] Google AJAX Search API でサイト内検索結果をページ内に表示する

Googleのカスタム検索エンジンの検索ボックスと検索結果をページ内に埋め込む方法(オーバーレイではない)について。
Mapと同じくSearchもAPIで色々することが出来ます。

GoogleSearchAPI

サイト内検索の検索ボックスをサイトに埋め込むのは、登録した時に作成されるコードを埋め込むだけなので簡単ですが
APIを利用する場合はJavascriptとAPIの仕様が分かってないとややこしいので、分からない人向けに説明を書いてみた。
この記事では、サイト内検索の検索ボックスと検索結果をAPIを利用して既存ページに埋め込む初歩についてまとめてます。
更に詳しいカスタマイズ方法 についてはDeveloper’s Guideなどを参照してください。

“[google] Google AJAX Search API でサイト内検索結果をページ内に表示する” の続きを読む

Google純正ブラウザGoogle Chrome(BETA)提供開始

なんとあのGoogleがブラウザ出しましたよ。新し物好きなので早速入れてみた。

GoogleChrome(BETA)

まだBETAらしいので問題も色々とある様子。
このエントリーはGoogle Chromeでよく見るサイトを回りつつ気づいた事や、見かけた情報などのメモです。

ダウンロードしたらとりあえず、文字エンコードの設定で自動検出にチェック入れると良いと思った。
起動・動作はかなりキビキビしてます。機能がシンプルだからかもしれませんが。
表示スピードはSafariやFirefox3と同じくらいですが、Google関連の表示がやたら速く感じます。気のせいかな…

“Google純正ブラウザGoogle Chrome(BETA)提供開始” の続きを読む