ScanSnap1500とPhotoshopでコミックスの電子書籍自炊メモ

まるっと業者に頼めばいっかーと思って数えてみたら漫画の単行本だけで300冊…
1冊150円が相場の業者に5万近く払うなら周辺機器揃えて自前でやっつけた方がオトクじゃないか?と思ったので
自炊に名高いスキャナーFUJITSU ScanSnap S1500と裁断機を手に入れましたヽ(´∀`)ノ

“ScanSnap1500とPhotoshopでコミックスの電子書籍自炊メモ” の続きを読む

Xserverから他社へのドメイン移管手続き

あんまりバラけてるのもなんだかな~と思ってドメインもまとめることにした。
私の場合はFC2に変更したんだけど他の会社でも有効だと思うのでメモっておく。

一般的に移管できないドメインの条件はこちら。

  • 有効期限が切れているドメイン
  • 有効期限が7日以内に切れてしまうドメイン
  • 登録後60日以上経過していないドメイン
  • 有効期限が9年を超えるドメイン
  • 現在のレジストラによってロックの掛かっているドメイン

“Xserverから他社へのドメイン移管手続き” の続きを読む

[Dreamweaver] テンプレートパラメータのサンプルと解説

以前TwitterでDreamweaverってどうよ?メモ帳でよくね?的なRTが回ったとき、
私が便利機能として挙げたのはサイト内全文検索と正規表現置換だったのだけど、もうひとつ、
140文字じゃ到底説明しきれないテンプレートパラメータについて熱く語ってみようと思う。

Dreamweaverのイメージといったらコードの自動補完の次にテンプレート機能っていう感じだから
ソフト使ったことがある人なら100%に近い確率でdwtファイルを作成したり修正したりしたことがあるはずだ。
しかしテンプレートパラメータについては意外と知らない人の方が多い。
メニューを良く見ると「修正」の「ページプロパティ」の下にテンプレートプロパティっていうのがあったりするんだけども、
正規表現に似てプログラミングっぽいからとっつきにくいのかな。

template property

“[Dreamweaver] テンプレートパラメータのサンプルと解説” の続きを読む

[Dreamweaver] エクセルが自動生成するテーブルのHTMLをクリーンアップする

エクセルの表をHTML保存したとき出力されるソースには属性・スタイル・ルビ・フォントタグなどが多量に含まれている。
それら不必要なHTMLソースをDreamweaverの正規表現置換で一掃する。

dwr

“[Dreamweaver] エクセルが自動生成するテーブルのHTMLをクリーンアップする” の続きを読む

第壱話 HTML5、襲来

第壱話    HTML5、襲来
第弐話    見知らぬ、タグ
第参話    慣れない、アウトライン
第四話    IE、逃げ出した後
第伍話    W3C、勧告のむこうに
第六話    決戦、HTML5 API
第七話    Canvasの造りしもの
第八話    CSS3、来日
第九話    カンマで、背景、重ねて
第拾話    トランジションタイパー
第拾壱話   静止したブラウザの前で
第拾弐話   奇跡の配置は
第拾参話   IE9、侵入
第拾四話   対応、バージョンの差
第拾伍話   バグと沈黙
第拾六話   エディタに拘る病、そして
第拾七話   四本目のブラウザ
第拾八話   対応の選択を
第拾九話   コーダーの戰い
第弐拾話   デザインのかたち、ソースのかたち
第弐拾壱話 iPhone、誕生
第弐拾弐話 せめて、Webらしく
第弐拾参話 涙
第弐拾四話 最後のコーダー
第弐拾伍話 終わる製作
第弐拾六話 世界の中心でプロジェクト名を叫んだけもの

劇場版    Android新生
劇場版    Apple/Mobile Safariを、君に

タイトル一覧見ながら今考えた。

ホームページビルダー14でXHTML&HTML5 コーディング

去年「ホームページビルダーで更新出来るようにサイト組んでくれ」と言われ、
カッとなってホームページビルダー13でXHTML+CSSコーディングという記事を書いたんだけど、
あれから1年経ってv14が出たのでまた体験版を触ってみた。

改善点など

大文字で記述されていたタグが小文字記述になっている!
これはアメリカの母国語がフランス語になったくらいの改革ッ…!
どうやら設定の「出力文字」がv13まで大文字だったのがデフォで小文字になった所為らしい。

v13にあったDOCTYPE宣言が勝手に書き換えられてしまう致命的なバグも改善されている。
DOCTYPEはセレクトメニューから各種選べるようになっているので、dtdの有無は好みで変更できるようになった。
しかしxml宣言は相変わらず挿入されてしまう。

設定変更が必須になるが、致命的なバグが直ったのでXHTMLを作成・編集する障害は殆どなくなっている。

“ホームページビルダー14でXHTML&HTML5 コーディング” の続きを読む

HTMLコーダーに100の質問(回答)

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『コーダーだけど何か質問ある?を探していたと思ったら自分が答えていた…』
10問だとか20問だとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしい質問数を味わったぜ…

配布元:アキバデザイン事務所

“HTMLコーダーに100の質問(回答)” の続きを読む

Dreamweaver CS4 強制終了と起動中にフリーズする原因

原因が判明したっぽいのでメモっておく。

主な症状

  • ファイルを保存(Ctrl+S)した途端に強制終了する
  • 起動し直すと途中で止まる(拡張データの初期化中って所だった)
  • 再インストール、レジストリの掃除などをしても直らない

原因
@mediaを使用しているCSSファイル内で、

@media screen {

}

セレクタだけ書いた状態で保存しようとすると発生する。

@media screen {
   #hoge
}

カッコが足りないからなのか@mediaだからなのかは不明。

対策
問題のあるスタイルシートファイルを別のエディタで開いて修正(カッコを正しく書く)する。

検索しても同じ症状が出てこなかったから私が使っているDWだけなのかもしれない…。

Google Chrome Extention まとめリスト

ChromeのExtensionで実際に使ってみて便利だったもののレビューとリストでござる。
まとめた数→18

Chromed Bird

chromebirdユーザー数の多さがダントツのTwitterエクステンション。
小さなアイコンをクリックするだけでWebと変わらない操作性を持つウィンドウが表示されます。
未読が貯まるとアイコンの鳥が流血したように真っ赤になるので、気になってついクリックしてしまう中毒性は要注意。

Chromicious (Delicious Bookmarks)

chromicious Deliciousのタグ付け、表示が出来るエクステンション。公式のアドオンとほぼ同じ挙動をする。
ブックマークの表示はポップアップウィンドウなので、リンク先を表示する度にアイコンをクリックする必要がない。

One Number

one numberGMail、Google Reader、 Google Voice、Google Waveの未読チェックと表示。
表示はフローティングウィンドウではなく別タブです。

Yet Another Google Bookmarks Extension

yagbeGoogle Toolbarのブックマーク表示と同じ見た目と、それを超える階層表示。動作も軽快&スムーズ。
GoogleBookmarkをメインに使っていたらこれは超おすすめ。

“Google Chrome Extention まとめリスト” の続きを読む

Symphony CMS 紹介と解説

エレガントでフレキシブルでパワフル。拡張性にも富んだCMS、Symphonyの管理画面に一目惚れ。
惚れた欲目と把握した勢いで書いた紹介&解説記事です。

symphony-cms admin panel

Symphony CMSはもともと有料のCMSだったようですが現在はMIT/X11ライセンスの元でオープンソースになっています。
同名のPHPライブラリがありますが全く関係ありません。
海外(オーストラリア)のWeb制作会社が開発している為かインストール画面から美しく、
管理画面は最低2クリックで投稿画面に行き着くシンプルさ。
ただそのシンプルさは表向きだけで、実際サイトを作り始めるに十分な機能を備えているCMSです。
Symphonyで構築された公式サイトを見ればその懐の広さが窺えると思います。

最大の特徴はテンプレートがXSLTである事で、出力されるデータ構造がXMLだったりするので
XMLやXSLTがなんなのか分からない場合にはまずそれらについて知る必要が出てきます。
ですが既にXMLとXSLTを熟知している人にとっては願ったり叶ったりなCMSになること請け合いです。

開発自体は5年以上経過しているもののオープンソースになったのが2008年なので、検索してもあまり記事が見つかりません。
公式サイトにしかまともなドキュメントが無い上に全部英語、日本語版なんてのも当然存在しないので使用難易度は高めですが、この管理画面のシンプルさと操作性の良さは素晴らしいので、機会があれば是非試してみて欲しい 😀

なお、管理画面で採用されているJavascriptラブラリはjQueryです。
MooToolsじゃないのが残念でならない…orz

“Symphony CMS 紹介と解説” の続きを読む