[MooTools] 自動収集対策メールリンク自動挿入2

任意のclassを振った要素にメールアドレスを自動挿入するMooToolsクラスです。

@やドットを置換するっていうのはヴァニラJSver1.1で昔書いたけど、
@の前後にある文字列を置換する手もあるなあと。substituteの説明見てたら思いついた次第。

(X)HTMLソースは出力したい場所の要素にclassをつけるだけ。
body以下を対象にオプションで指定された要素があるかどうかを判別するので、タグやクラス名はなんでもいい。

<span class="email">Mail to Us? Please Enable JavaScript on you Browser.</span>

中に入っているテキストやHTMLはクリアされる。
画像作るの面倒でメッセージにしたけど、代わりに入れておくならメアド画像がおすすめ。

出力されるHTMLは以下2種類。

mailtoリンクを有りにした場合:

<span class="email"><a href="mailto:info@example.com" title="メールを送信">info@example.com</a></span>

リンク無しの場合:

<span class="email">info@example.com

“[MooTools] 自動収集対策メールリンク自動挿入2” の続きを読む

[js]メールアドレスを自動収集されないように表示する

放置してたメールボックスを受信してみたら1000通もスパムが溜まってた。さすがに驚いた。

スパマーはWebサイトに記載されてるメアドをgoogleのクローラのようなbotで拾っていくとか。
直接メアド書くのは最早時代遅れとなりつつあり、お手軽な方法としてはエンティティ化が流行ってる様子。
でも唐突にエンコード文字があると逆に怪しいと思うんだけどどうでしょう。
個人的にはあのクソ長い文字の羅列はあまり好きじゃない。ソフトが勝手にデコードしたりするし。

そこでmailtoリンクつきのメールアドレスをスタイリッシュにjavascriptで表示するサンプルを。
前にmootoolsで書いたけど、今回は普通のjavascriptで。

“メールアドレスを自動収集されないように表示する” の続きを読む

[mootools]メールリンク自動挿入

直接HTMLにメールアドレスを記載していると、ロボット収集されてスパムの標的にされてしまう。
それを防ぐ為の方法として

  • mailto:を使わない
  • メールアドレスを画像にする
  • メールアドレスの@を別の文字にする
  • Flashテキスト(ボタン)を使う
  • Javascriptで記述

以上がよく使われる手段だろうか。
Javascriptではヘッダに記載してたらまったく意味がないので注意。

Ajaxライブラリmootoolsを使ってメールリンク自動挿入をする方法を考えてみた。

※このサンプルは前バージョン(1.1.2)で書いたものなので1.2では動かないかも
“[mootools]メールリンク自動挿入” の続きを読む