[JS]Table内セルを自動的にストライプにする

1行間隔でストライプとか、何行おきかで線が引いてあるTableをたまに見ますが、
いちいちclass追加してると面倒なのでjavacript使った方が早いよね。
っていうことでそういう感じのことをするスクリプトのサンプル。

左:1行間隔でセルの背景色変える
右:3行間隔で線を引く

“[JS]Table内セルを自動的にストライプにする” の続きを読む

[js]ロールオーバー+見てるページのメニュー画像変更

メニュー画像をロールオーバーさせつつカレントページはon状態にするスクリプト。

見てるページのメニュースタイルを変更する
ロールオーバースクリプト(画像名のOn/Offで判別)を足したソースです。
プリロードはついてません。


“ロールオーバー+見てるページのメニュー画像変更” の続きを読む

[js]メールアドレスを自動収集されないように表示する

放置してたメールボックスを受信してみたら1000通もスパムが溜まってた。さすがに驚いた。

スパマーはWebサイトに記載されてるメアドをgoogleのクローラのようなbotで拾っていくとか。
直接メアド書くのは最早時代遅れとなりつつあり、お手軽な方法としてはエンティティ化が流行ってる様子。
でも唐突にエンコード文字があると逆に怪しいと思うんだけどどうでしょう。
個人的にはあのクソ長い文字の羅列はあまり好きじゃない。ソフトが勝手にデコードしたりするし。

そこでmailtoリンクつきのメールアドレスをスタイリッシュにjavascriptで表示するサンプルを。
前にmootoolsで書いたけど、今回は普通のjavascriptで。

“メールアドレスを自動収集されないように表示する” の続きを読む

[JS]設定した期間だけNEWを表示する

新着記事にNEWをつけたりする感じのもののサンプル。
PHPで書いたやつをJavascriptで書いてみる。

function Mark(){
	var date ="2008/04/01";//ログの年月日
	var interval ="4" //表示期限
	a = new Date();
	b = Date.parse(date)+ (parseInt(interval) * 24 * 3600 * 1000);
	c = a.getTime();
	if(b>=c) document.write("New");
	else document.write("Old");
}

“[JS]設定した期間だけNEWを表示する” の続きを読む