[陰陽師本格幻想RPG] 異聞ダンジョン「怨願成就」 攻略メモ

超鬼王で大活躍だった清姫さんが異聞に登場!

特殊ルール

  • 8階以降(番外編含む)清姫は戦場にいるかぎり、敵が倒される度に、敵全体に対して「愛の炎」を発動する。
    →敵が倒される度に、と書いてあるが敵味方関係ない
  • 9階以降(番外編含む)清姫は自身のターンが来ると、HP比率の最も低い敵に対して「恨み」効果を与える。「恨み」効果を与えられた敵の基礎防御力は200%ダウンする。ターンが始まる度に「恨み」をかけられておらず、HP比率の最も低い敵に対して、清姫は「恨み」効果を与える。(召喚物を除く)
  • 10階以降(番外編含む)「恨み」効果を与えられた敵に対して、清姫が自身のターンになると「鐘炎」を発動し、敵の現在のHPの50%に相当する間接ダメージを与える。
  • 清姫は自身のターンになると、HP比率が最も低い敵に対して「鐘炎」を発動し、敵の現在のHPの50%に相当する間接ダメージを与え、1ターンスタンさせる。

番外編・激戦

  • 超難関挑戦で、異聞ダンジョン・百戦/競争の開通や成就の計算に影響を与えない。
  • 番外編では、清姫が紙人形を召喚し、敵全体にそれぞれ違う種類の効果を与える。
    • 後からかけられる効果は前の効果を上書きする。
    • 紙人形は自身のターンが終わると、妖の鎖を出してダメージを与えるほか、一定の確率で敵を紙人形に変える。

毒と間接ダメージの仕様については バフ・デバフ・間接ダメージ アイコン一覧 にまとめてあります。

敵構成

全体的に間接ダメージ持ちの式神が多く登場する

Lv 一回戦 二回戦 三回戦
壱・会遇 10 キョンシー犬x4 提灯お化け
キョンシー犬x4
清姫
キョンシー犬x5
弐・心寄 20 からかさ小僧
墓荒らしの霊x3
赤舌
提灯小僧x3
清姫
桜の精x4
一つ目小僧
参・誓い 25 三尾の狐
箒神x3
侍の霊
赤舌x3
清姫
提灯お化け
赤舌
黒童子
座敷童子
三尾の狐
肆・待望 30 侍の霊
三尾の狐x3
蠱毒師
餓鬼x3
清姫
山童x3
烏天狗x2
伍・失言 35 キョンシー妹
キョンシー弟x3
兵俑
化け狸x4(狰)
清姫
九命猫x4(網切)
陸・追求 40 蠱毒師
侍の霊x3
傀儡師
骨女x4
清姫
二口女x5
(日女、招き猫、三昧)
漆・苦求 40 煙々羅(玉樹)
首なしx5(招き猫)
人面樹(暮露)
判官x2
絡新婦x2(輪入道、枕)
清姫(家鳴)
二口女x2(日女)
白無常x2(鐘霊)
鳳凰火(雪幽魂)
捌・愛憎 40 煙々羅(玉樹)
小袖の手x4
妖狐(針女)
二口女x2(魍魎、日女)
絡新婦x2(三昧、返魂)
桜の精(蛤、薙)
清姫(地蔵、玉樹、蝙蝠)
判官(招き猫)
鬼女紅葉x3(三昧)
鴆(薙)
傀儡師(鐘霊、三昧)
玖・焼却 40
赤舌x2(雪幽魂)
覚x3(破勢)
人面樹
白無常x2
骨女x2(網切)
以津真天
清姫(狰)
鴆(薙)
鬼女紅葉x2
桜の精(蛤、薙)
両面仏
拾・壊滅 40 青坊主
数珠x4
鳳凰火(雪幽魂)
猛婆(魍魎)
小袖の手(針女)
人面樹(玉樹、薙)
鬼女紅葉(心眼)
骨女(魍魎、網切)
清姫(日女)
百目鬼
鬼女紅葉
椒図(地蔵)
鴆(薙、招き猫)
山風
番外・激戦! 40 鬼女紅葉(心眼)
九命猫x2(墓守り)
三尾の狐x3(網切、骰子)
面霊気
般若
餓鬼(玉樹)
兵俑(返魂)
姑獲鳥
犬神(地蔵)
清姫
童男(暮露)
鴆(薙)
両面仏
於菊虫
判官

捌・愛憎

三回戦は傀儡師以外間接ダメージ持ちである。
間接ダメージはダメージを受けるタイミングがスキルによって異なる。

  • 清姫(ターン後)
  • 判官(行動前)
  • 鬼女紅葉(紅葉の人形消費時)
  • 鴆(行動前)
  • 桜の精(ターン後)

8階以上で登場する鴆は薙魂装備で、かばう時に毒の羽を付与されてしまう。多段攻撃の式神は要注意。

間接ダメージ自体は、ライフリンクの分散が無効で御魂効果も発動しないが、
弱点はあるので、それをうまく利用しよう:

  1. 反撃を誘発する(狰、犬神、リクオ、万年竹、鴆)
  2. 駆除できる(雨女、数珠、薫、胡蝶の精、恵比寿)
  3. スキルによってダメージを受けるタイミングが決まっている
  4. バリアで防げる(一目連、鯉の精、薫)

反撃PT

犬神・リクオ・万年竹のような反撃スキル持ちや、狰装備した式神は相性がいい


かぐや姫(火霊)
犬神(針女)
リクオ(骰子)
恵比寿(薙魂)
椒図(地蔵)

かぐやの代わりにアタッカー増やしてもいいと思う

SSRなし構成

先日の超鬼王向けに6にした髪喰い+三尾の狐に、最近強化された桜の精を添えた構成


追月神(招き猫)
髪喰い(土蜘蛛・日女)
三尾の狐(狰)
桜の精(招き猫)
数珠(日女)

三尾の御魂変えるの面倒でそのままだったが、針女でいいと思う

玖・焼却

清姫の特殊スキル「恨み」が追加される。
防御200%ダウンなので防御力低下による間接ダメージの会心が発生しやすくなる。
2回戦目の人面樹は花4重でもダメージがそんなにないので回復が一人いればどうにかなる。
3回戦目は鬼女紅葉と傀儡師の代わりに桜の精と両面仏がjoin。

  • 桜の精(ターン後)回復効果ダウン
  • 両面仏(ターン後)防御・攻撃力ダウン

恨みによる防御低下に両面仏の防御低下もあるので間接ダメージが捌より痛くなっている。

ゲージ+丑の刻

アタッカ-2体と丑の刻にゲージ役を添えた構成


敵のHPはそんなに多くないので、アタッカーの御魂がそれなりに整っていれば早く終わる
鎌鼬(招き猫)
かぐや姫(火霊)
丑の刻参り(破勢)
鬼切(針女)
玉藻前(心眼)

SSRなし構成

8層と同じ

拾・壊滅

清姫が「鐘炎」を使用する。

  • 「恨み」効果を与えられた敵に対して、清姫が自身のターンになると「鐘炎」を発動し、敵の現在のHPの50%に相当する間接ダメージを与える。
  • 清姫は自身のターンになると、HP比率が最も低い敵に対して「鐘炎」を発動し、敵の現在のHPの50%に相当する間接ダメージを与え、1ターンスタンさせる。

3回戦は鴆と鬼女紅葉以外のお供が代わり、間接ダメージ持ちの百目鬼、山風と椒図がjoin。

  • 山風(ターン後)
  • 百目鬼(邪光スキル使用時)

3ゲージ構成

攻撃は最大の防御!なのでずっと俺のターンする構成


鎌鼬(招き猫)
髪喰い(日女+土蜘蛛)
マキ芥子(火霊)※招き猫がいい
かぐや姫(火霊)
鬼切(狰)※針女でもいい

アタッカーは単体アタッカーか、間接ダメージメインのアタッカーが良い。
大天狗のような多段全体攻撃アタッカーだと鴆の毒で死にますが、
海坊主なら回復ついてくるのでいけると思う。

SSRなし構成

数珠の代わりにマキを入れてゲージ役を2体にした


追月神(招き猫)
髪喰い(土蜘蛛・日女)
三尾の狐(狰)
桜の精(招き猫)
マキ・芥子(招き猫)

マキはとにかく優秀なので、まだ持ってない人は次のコラボで確保しとくといいと思う。

万年竹構成

対全体攻撃のリーサルウェポンといえば万年竹ですよ


恵比寿(薙)
犬神(針女)
万年竹(針女・餓者髑髏)
桜の精(招き猫)
以津真天(針女)

反撃行動で回復するのが主目的なので、狰・骰子・蝙蝠などでもイケると思います。
誰か死んだときに発動する清姫の「愛の炎」は竹ちゃんが反応しないので反撃扱いのようです。

番外・激戦!

2回戦目の面霊気は素早さが275以上あれば先手が取れる。
…が、これを閻魔・白蔵主以外で抜かそうとすると素早さ厳選がかなり必要なので、1waveは食らう前提でやる方が楽です。

3回戦目は童男が蘇生使うので先に倒す。あとは殺られる前に殺る!

3ゲージ構成


鎌鼬(招き猫)※マキでもいい
髪喰い(日女+土蜘蛛)
マキ芥子(火霊)※招き猫がいい
かぐや姫(火霊)
鬼切(狰)※針女でもいい

2回戦目の犬神の反撃でついてくる姑獲鳥と餓鬼の手数によって事故ることがあります。
やっぱ鬼切つおいわ…って思いますね

面霊気+両面仏

般若の封印が思いの外入るので、全体攻撃アタッカー使うならセット使いが有効です


かぐや姫(火霊)
般若(魅妖)
面霊気(バラDMG)
両面仏(日女+土蜘蛛)
マキ・芥子(招き猫)

最後般若死んでますが、般若は鴆の羽封印が主目的なので無問題です。

コメントを残す