配布するかもしれない完成済みスクリプトの紹介

こんなん作りました 😀

という未公開自作スクリプトの紹介です。

NewsLister

更新履歴表示配信スクリプト。
作るきっかけ:PHP設置経験のない人でも設置出来て、機能的にも単純明快なものが必要になった為。
結果、PHPでの表示はコード2行追加して5ステップくらいの手順に。

Newslister AdminPanel

主な機能や仕様

  • 更新履歴など文章の投稿をメインにしたスクリプトです
  • 編集機能はなく、削除しかできない
  • 単純さを誤魔化すために(Twitterを参考に)motoolsで動きを出してみた
  • 表示はPHPとAjax
  • Ajaxはフレームワーク依存でmootoolsはクラス、jQueryはプラグイン。
    フレームワーク使わないものは気が向いたら作る
  • RSSの配信
  • JSONPによるデータ取得

JSONPはPHP5のjson関数使ってみたかっただけなんだけども、
jsonモジュールが入ってないサーバーだと動かない=クラスファイルを使わざるを得ないのでどうしようか迷い中。
(JSON使ってない方配布しようかなあとか)

TopicLister

NewsListerとおそろいの画像うp機能付きトピックス表示スクリプト。
こちらはAjax使わずにオーソドックスな作り。表示も今のところPHPだけ。

topiclister

主な機能や仕様

  • 文章と画像の同時投稿をメインにしたスクリプトです
  • 編集機能もつけました
  • 記事は時系列で並ぶ。順番の変更は日時操作以外では出来ない
  • 画像は1記事につき1枚のみ
  • 表示はPHPのみ。コード2行追加するだけ
  • 表示も単純化するため、HTMLの構造が固定されている
  • 前後のページングは表示件数越えたら自動表示

画像投稿掲示板の管理人専用バージョンみたいな感じ。
機能なさ過ぎて面白みがないっていう…。

foglio

項目設定と表示レイアウト変更が自由に出来る情報公開専用掲示板。
サイトに設置するやつの管理画面統一した方が楽かな?と思って作ったら、ちょっとしたCMSみたいな感じの代物になっていた。
最大の特徴はどれだけ掲示板増やしても管理画面は1つである事と、各掲示板のフォーム項目が自由設定出来ることで、
表示はWordpressのようなテンプレートタグを埋め込むようになってます。

foglio 管理画面foglio 管理画面2

主な仕様:

  • 複数の掲示板を1つの管理画面から管理できる
  • 登録する項目が全て追加変更出来る
  • 管理画面と公開画面のレイアウト変更が可能
  • 各掲示板の表示を同ページ内に共存させることが出来る
  • 画像やドキュメントファイルのアップロードが可能
  • Zeromailの埋め込み可能
  • カレンダーの表示(Calendarizmベース)
  • 掲示板ごとにRSS2.0を自動生成する
  • 思い切ってIE6に非対応(管理画面のスキンが)

データベース版作ったらCSV版配布しようかなあと目論んでいる。

想定している用途:

  • 更新履歴
  • トピックス
  • ニュースリリース
  • 実績
  • 日記
  • ポートフォリオ
  • 予定・イベント管理

向いていない使い道:

【写真ギャラリー】
不可能ではないものの、フォーム要素の並び替えが出来ず1フォームにつき1枚管理するスタイルな為
表示も枚数分のメソッドが必要になるので向いていない。

【小説】
任意の順番に記事の並び替えが出来ない為。
目次リンクから直接詳細ページへ飛ばすつくりにすれば可能ではある。

【ショッピング】
完全に想定外。1件ごとにメールフォームで問い合わせるタイプの売り方なら出来なくはない。

RACCOON

いちいち最初からコーディングするの面倒臭いなぁーと常々思ってたらジョバンニが(ry
今まで作ったJavascriptやPHPとの親和性のある静的商用サイトに特化したスケルトンテンプレート。

RACCOON Sample

特徴:

  1. 静的サイト、特に商用・企業サイトでありがちな構造
  2. コーディングが地味に面倒な問い合わせフォームの雛形をセット
  3. XHTML1.1、HTML5も視野に入れた
  4. アクセシビリティを考慮
  5. 意味の無いIDやClass名はなるべく使わない
  6. 各レイアウト要素のカラーリング済み

このテンプレートを使った場合に辿るだろう手順は大体こんな感じ。

  1. テンプレートへテキストを入れる(必要なXHTMLソースの編集もここで行う)
  2. スライスした画像を入れる
  3. CSSを編集する

ソースを1から書かなくていいので製作スピードが向上することは間違いないけど、
必要なCSSは自分で書く必要があるんでHTMLやCSSを全く知らない人には扱えないと思う。

memoria

検索したら2次萌えサイトがトップでどうしよう。っていう。
memoriaは画像のアップロードが何枚でも出来るアルバム日記。
上のfoglioのベースになったスクリプトで、勉強がてら多機能なやつ作ってみたら多機能になりすぎた上に作ってる最中で飽きたという黒歴史。
管理画面のデザインからもやっつけ臭が漂いまくっている…。

memoriamemoria2

  • 1記事あたりの画像の投稿数は無制限だが、リミットも掛けられる
  • 画像以外に、カテゴリー・日時・タイトル・本文の投稿が出来る日記機能も。
  • 公開・非公開の切替
  • カテゴリーの設定(2階層まで)
  • ログファイルのダウンロード
  • 表示はテンプレート方式

foglioのソースを改変して作り直そうかなあと思っているけど予定は未定。

Leave a Comment.