FireFox3のDownload Dayが始まってますよ!

FireFox3 Download Day

2からの修正は1万5千箇所だとか。
さっそく使ってみたところ、ページの表示が明らかに早くなってます。すばらしい。
手持ちで一番早かったSafariと同じくらいか超えるくらいかも。

2と3は別にインストールして併用できます。
上書きインスコは色々トラブルの元らしいので、念のため別にしといた方が無難だと思う。

Firefox3とFirefox2同時起動

公式にこの併用方法が載ってるんだけど、アクセス集中で見れないので続きにメモっておく。

Windows版

  1. Firefox 3 正式版 をダウンロード。
  2. Firefox 2 を終了する。
  3. Windows キーと R キーを同時に押し、ファイル名を指定して実行 ダイアログを開く。
    (Mac OS X 上で Windows を実行している場合は Command+R)
  4. firefox -createprofile fx3」と入力して Enter キーを押す。これでFireFox3用のプロファイルが作成されるらしい。
  5. Firefox 3 Release Candidate のインストールを開始する。
  6. セットアップの種類 画面で、[カスタムインストール] を選択。[Firefox を既定のブラウザとして使用する] からチェックを外して「次へ]。
  7. インストール先の選択 画面で、インストール先フォルダを「C:¥Program Files¥Firefox 3¥」に変更し、[次へ] を選択します。
  8. ショートカットを作成 画面で、3 つのチェックボックスからすべてチェックを外し、[次へ] 。
  9. セットアップ設定の確認 画面で、[インストール] を選択し、インストール開始。
  10. セットアップを完了します 画面で、[今すぐ Firefox を起動] からチェックを外し、[完了] 。
  11. Windows キーと R キーを同時に押し、ファイル名を指定して実行 ダイアログを開く。
    (Mac OS X 上で Windows を実行している場合は Command+R)
  12. C:¥Program Files¥Firefox 3¥」と入力して Enter キーを押す。(エラーになる場合は参照して探す)
  13. エクスプローラが開いたら、Alt キーを押しながら Firefox のアイコンをデスクトップへドラッグ&ドロップし、ショートカットを作成。
  14. デスクトップに作成された「firefox.exe – ショートカット」の名前を適当に変える。
  15. 名前を変更した「Firefox 3」のショートカットを右クリックし、[プロパティ] を選択。
  16. リンク元 の末尾に、半角スペースに続けて「-p fx3 -no-remote」と入力し、[OK] 。
  17. 2と3のショートカットから各バージョンを起動できるようになります。

FireFox Desctop Icons

Mac OS X版

Mac版は10.4以上からの対応なので、10.2~10.3の方は使えません

  1. 「アプリケーション」フォルダに「Firefox 3」というフォルダを新規作成。
  2. ダウンロードしたディスクイメージ (Firefox 3 RC 1.dmg) を展開し、Firefox を「Firefox 3」フォルダへドラッグ&ドロップ。
  3. 「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」から「ターミナル」を選択。
  4. プロファイルを新規作成するには、次のように入力します。
    cd /Applications/Firefox\ 3/Firefox.app/Contents/MacOS
    ./firefox-bin -createprofile fx3
  5. Firefox 3 Release Candidate を起動するには、次のように入力します。
    cd /Applications/Firefox\ 3/Firefox.app/Contents/MacOS
    ./firefox-bin -p fx3

コレでますますIEとFirefoxの表示速度が開いた。
Web製作ではFirefox基準で作ってる人が多いと思うが、
特にAjax入れたページなんかはIEで確認してみたら激重だった・・・という事が起きそうですなあ。
いい加減IEのご機嫌伺いから開放されたいものです。