ZeroMail ver1.4

管理画面機能に対応するついでに全体的なバグフィックスと加筆修正を行いました。
また、解説ページがカオスになったので新しいドメインの方で書き直しました。

管理画面については個人的にあんまり必要とは思えなかったんですが、次のようなコメントを頂きまして

はじめまして。

初期のバージョンからお世話になっています。
最近のバージョンでファイル添付も可能になって、増々便利なメールフォームになったと思いますが、
このファイル添付を管理者通知メールに添付するのではなく、サーバーに保存しておいて、
管理者通知メールがくる→サーバーにアクセスしてダウンロードしてくる、という形には改変できますでしょうか。

大きなファイルが複数に渡ってまとめてメールで添付送信されると受信が大変なので、
都合のいい時にファイルだけ取りに行くという風にしたいのです。

管理者画面みたいなのにログインしてログをみてDLするなど選べればベストですが、
それだと改造が多岐にわたって大変そうなので、上記の機能ぐらいなら可能でしょうか。

確かにファイルが重いと添付できませんな…と思ったので対応しておきました。
管理画面機能はかなりやっつけなのでご意見ご要望頂けると嬉しいです。

変更点

  • 管理画面機能追加(ログ保存/新定数)
    Ajaxと同じ拡張パックにしたので追加ファイルをダウンロードして設置してください。説明はこちら
  • 添付ファイル名に関する修正(basenameとか)
    PHPのバグによりbasenameで不具合が発生する可能性があった
    (マルチバイト文字列を含む場合に戻り値がおかしなことになる)
  • FILEPOOL(添付ファイル温存)設定追加
    有効にすると一時保存ディレクトリのファイルが一切削除されなくなる
  • MIMEタイプ追加・確認ロジック修正
    なんでこんなおかしなことをしていたのか…
  • hiddenのrequireを$_FILESにも適用
    添付ファイルも必須にしたいというコメントを受けて
  • メッセージに付与されるクラス名とタグ統一
    更なる統一を図る
  • zeromail_regtag_replaceをinitに移す
    initでもいいじゃないと閃いた
  • 管理画面機能の状態確認を関数化(is_admin)
    管理画面機能のチェックを行う内部関数
  • VIEWSTYLEのdefaultソースにクラス付与
    テンプレート的にあった方が便利なのではと思った
  • エラーページのファイル名を定数化(ERRORPAGE)
    前バージョンでやり忘れてた
  • デフォルトテンプレートの修正(クラス・ID名の整理とCSSスキン化)
    色々書き直してより使いまわししやすい感じに
  • zeromail.phpのchangelogをテキストファイルに移す
    さすがに長くなりすぎたし
  • confim.phpをconfirm.phpに変更
    何でRが無かったのか自分にも良く分からない
  • Copyright出力関数追加
    関数追加したんだから表示してよね!っていう気持ちの表れ
  • zeromail-ajax.jsに#resultへのスクロール追加
    戻らないの不便じゃない?と指摘されたのでそれもそうだなと思った
  • zeromail.php直接アクセス対策とエラー表示
    これは凄いバグだった。いつから存在してたのか不明だけど多分1.3か1.2くらい?
  • Ajax確認画面(confim=true)
    欲しい人がいるようなので搭載してみたよ
  • rep[name]設定と{name}タグによる置換
    出力を整形できます。くわしくはこちら

Leave a Comment.