ZeroMailのバージョンが0.5になりました。

変更点は大体次の通りです

  • UTF-8以外の文字コードが使えるようになった(EUCとShift-JISにも対応)
  • 確認画面のボタンとメッセージ出力を切り離した
  • テンプレートの残念なケアレスミス修正(headの閉じタグ抜けてた)
  • その他色々と気になった所を変えた(バージョン出力周りとか)

やっつけ仕事ですがShift-JISとEUCでも文字化けしないようにしました。

ver0.4からver0.5のアップデートは以下の手順で出来ると思います。

  1. メイン3ファイル(zeromail.php、init.php、confim.php)を上書き
  2. init.phpの設定を変更
  3. 確認画面(check.php)にMessage()関数を追加

init.phpの設定は、文字コード設定とHTML出力部分が変わってるだけなので、
その他の設定はコピペでOKです。