こちら、デザイナーが作成したアイコン

SVGで書き出してicomoonでfont化する、と…

黒塗りになってて欲しいところが白い。

icomoonの説明をじっと見る…

  • フォントやCSHファイルを生成するときにストロークが無視されます。ストロークを塗りつぶしに変換/展開
    できます。
  • テキスト要素は無視されます。それらを塗りつぶしに変換することができます。
  • 塗りつぶしを結合/結合し、パスが重ならないようにします。
  • 白い塗りつぶしを使用して穴を作る代わりに、後ろの形から正面の形を引きます。Adobe Illustratorでは、これはパスファインダーウィンドウを使用して行うことができます。一般的には、同じ色の図形が重ならないようにしてください。
  • SVGイメージにビットマップイメージ(PNG、JPEGなど)を追加しても、ベクトル化されません。SVGに埋め込まれたビットマップ画像は無視されます。

なるほどなるほど…

パス選択して「複合パスを作成」

アイコンと同じ状態になる

頂点アンカー選択して削除からの、残り2点のアンカーポイント選択して移動

連結部分は超拡大して調節しないと隙間ができるぞ

修正したら保存して登録しなおす

 

完了

Windows&Androidは中マド状態だったけどiOSだと初期のものでも正しく表示されていた。

アートボードがアイコンにぴったりフィットしてなかったら、それも修正しないとだし
レイヤーとか命名とか矩形とかSVGには独特の作法が多い🤔